野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

西武が浅村の国内FA権行使表明を正式に発表 複数球団関心で大争奪戦に

西武は5日、国内FA権を取得した浅村栄斗内野手が権利行使を表明したと、正式に発表した。浅村は27歳の強打の二塁手。今季は全143試合に出場し、565打数175安打32本塁打127打点、打率.310の好成績をマークし、打点王のタイトルを獲得していた。

西武・浅村栄斗【写真:荒川祐史】
西武・浅村栄斗【写真:荒川祐史】

今季は打率.310、32本塁打127打点で打点王のタイトルを獲得

 西武は5日、国内FA権を取得した浅村栄斗内野手が権利行使を表明したと、正式に発表した。浅村は27歳の強打の二塁手。今季は全143試合に出場し、565打数175安打32本塁打127打点、打率.310の好成績をマークし、打点王のタイトルを獲得していた。

【PR】2018年のNPB&MLBを「DAZN」でプレイバック! ”初月無料キャンペーン”実施中、充実のスポーツコンテンツ

 2009年のドラフト3位で西武に入団した浅村。3年目の2011年にレギュラーの座を掴むと、2016年からは3年連続で全試合に出場している。浅村にはオリックスや楽天、ソフトバンクなど多くの球団が関心を示しているとされ、行使表明で大争奪戦が勃発することになりそうだ。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」