野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • 大谷翔平
  • 大谷の快挙にエ軍同僚が大喜び 元新人王のトラウト&プホルス「相応しい!」

大谷の快挙にエ軍同僚が大喜び 元新人王のトラウト&プホルス「相応しい!」

エンゼルスの大谷翔平投手は12日(日本時間13日)、メジャーリーグの「ルーキー・オブ・ザ・イヤー(最優秀新人=新人王)」に選出された。エンゼルスでは、1993年のティム・サーモン氏、2012年のマイク・トラウト外野手に続き球団史上3人目の受賞。この快挙にチームメートたちも大喜びしている。

エンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】
エンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】

球団史上3人目の受賞、元新人王のプホルスやトラウトも祝福「おめでとう」

 エンゼルスの大谷翔平投手は12日(日本時間13日)、メジャーリーグの「ルーキー・オブ・ザ・イヤー(最優秀新人=新人王)」に選出された。エンゼルスでは、1993年のティム・サーモン氏、2012年のマイク・トラウト外野手に続き球団史上3人目の受賞。この快挙にチームメートたちも大喜びしている。

【PR】大谷翔平、衝撃のMLB1年目を振り返ろう! スポーツを観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 シーズン序盤は投打二刀流でメジャーを席巻した大谷。その後、右肘靭帯損傷で離脱期間があり、後半戦はほぼ打者に専念したが、ホームランを量産して周囲の度肝を抜いた。球団3人目、そして、日本人では2001年のイチロー外野手(マリナーズ)以来4人目の新人王に輝いた大谷をチームメートたちも称えている。

 2012年の新人王トラウトは球団を通じて祝福のメッセージを送ったが、自身のツイッターにも投稿。「偉大なチームメートであり、より素晴らしい人格を備えている!!」として、日本語でも「大谷翔平選手 おめでとう ございます!!」と綴った。

 また、カージナルス時代の2001年にイチローとともに新人王に輝いたアルバート・プホルスも、ツイッターで「おめでとう。私のチームメートが新人王に選出された。君が相応しい!」と喜びを声を挙げ、コール・カルフーン外野手は「おめでとう!」という一言に「#rookieoftheyear」とハッシュタグを添えた。

 さらに、先発左腕のタイラー・スカッグスは「おめでとう!!!! 新人王、レッツゴー!!!」、中継ぎ右腕のノエ・ラミレスは「おめでとう、ショウヘイサン!」、スカッグスと同じ先発左腕のアンドリュー・ヒーニーは「君しかいない!」と投手陣も続々と祝福。今季途中にトミー・ジョン手術を受けて離脱した元守護神のケイナン・ミドルトンも「レッツ・ゴォォォ!!! ショータイムが新人王。値するよ。これ以上の選手はいない」と大喜びだった。

 今季はア・リーグ西地区4位に終わったエンゼルス。マイク・ソーシ前監督の退任という寂しいニュースもあったが、シーズン後に届いた明るい話題に選手たちもすぐに反応していた。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」