野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • ナショナルズが右腕サンチェスと2年21億円で契約合意 強力ローテ結成へ

ナショナルズが右腕サンチェスと2年21億円で契約合意 強力ローテ結成へ

今季地区優勝を逃したナショナルズが20日(日本時間21日)、右腕アニバル・サンチェスと2年1900万ドル(約1億1300万円)で契約合意に至ったという。2021年の契約は球団が選択権を持つ。球団公式サイトをはじめ複数の米メディアが報じている。

ナショナルズへの移籍が報じられたアニバル・サンチェス【写真:Getty Images】
ナショナルズへの移籍が報じられたアニバル・サンチェス【写真:Getty Images】

今季ブレーブスで7勝6敗、防御率2.83の好成績

 今季地区優勝を逃したナショナルズが20日(日本時間21日)、右腕アニバル・サンチェスと2年1900万ドル(約1億1300万円)で契約合意に至ったという。2021年の契約は球団が選択権を持つ。球団公式サイトをはじめ複数の米メディアが報じている。

【PR】練習試合&オープン戦も徹底配信 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 2年ぶりの地区優勝、そして球団史上初のワールドシリーズ制覇を目指すナショナルズが、強力な先発ローテを形成している。サイ・ヤング賞右腕のマックス・シャーザー、スティーブン・ストラスバーグに加え、今オフはまずFA左腕パトリック・コービンを6年1億4000万ドル(約155億6700万円)で獲得。そしてこの日、右腕サンチェスと契約合意に至った。

 34歳のベテラン右腕は、今季はブレーブスで25試合に投げ(24先発)、7勝6敗、防御率2.83の成績だった。メジャー通算13年で309試合(286先発)に投げ、97勝100敗、防御率3.99だが、タイガース時代の2013年には防御率2.57で最優秀防御率のタイトルを獲得。マーリンズ時代の2006年9月6日にはダイヤモンドバックス戦でノーヒットノーランの快挙も達成した。

 2015年以降は活躍できない日々が続いたが、今季見事に復活したベテラン右腕を加えたナショナルズ。若手ジョー・ロスを加えたローテを形成し、2年ぶりの地区優勝へ確実な補強を進めている。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」