野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ソフトバンク工藤監督が恵方巻ガブリ! ファンサービスは1000個の餅まき

ソフトバンクのキャンプ3日目となったこの日、キャンプ地にあるステージで、JA宮崎中央による節分イベントが開催。工藤公康監督が宮崎牛ときゅうりを使った恵方巻きをほおばり、集まったファンに約1000個の餅まきを行った。

工藤監督(中央)【写真:藤浦一都】
工藤監督(中央)【写真:藤浦一都】

色紙には「奪Sh! 日本一」

 ソフトバンクのキャンプ3日目となったこの日、キャンプ地にあるステージで、JA宮崎中央による節分イベントが開催。工藤公康監督が宮崎牛ときゅうりを使った恵方巻きをほおばり、集まったファンに約1000個の餅まきを行った。

【PR】今季は国内外合わせて1450試合以上を配信! ソフトバンク戦を観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 特設の「みやざきFAN! FUN! STAGE」に登場した工藤監督は、今年の恵方である東北東を向いて恵方巻きを頬張ると、手渡された色紙に「奪Sh! 日本一をもう1頂!」と書いてファンに披露した。

 その後はステージ上から餅をまいてファンサービス。この中には当たり券が入っていて、当選者にはJA宮崎中央から景品がプレゼントされた。毎年節分に行っているキャンプの恒例イベントとあって、餅を持ち帰るためのビニール袋や手提げ袋を持参しているファンの姿もあった。

(藤浦一都 / Kazuto Fujiura)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」