野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

「ほっともっとフィールド神戸」球場命名権が4年の契約更新 2023年2月まで

オリックスは4日、神戸市が所有し球団が管理運営する「ほっともっとフィールド神戸」の球場命名権(ネーミングライツ)を株式会社プレナスと4年継続更新したことを発表した。

オリックスは「ほっともっとフィールド神戸」の球場命名権を株式会社プレナスと4年継続更新したことを発表
オリックスは「ほっともっとフィールド神戸」の球場命名権を株式会社プレナスと4年継続更新したことを発表

2019年2月14日から2023年2月13日まで継続

 オリックスは4日、神戸市が所有し球団が管理運営する「ほっともっとフィールド神戸」の球場命名権(ネーミングライツ)を株式会社プレナスと4年継続更新したことを発表した。

【PR】オフシーズンもプロ野球コンテンツが盛りだくさん! スポーツを観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 日本全国で持ち帰り弁当のブランド「Hotto Motto(ほっともっと)」を展開する株式会社プレナスは、2011年2月に神戸総合運動公園野球場のネーミングライツを取得。今回は2019年2月14日から2023年2月13日まで4年間の契約を更新した。

 株式会社プレナスは「『ほっともっと』はこれからも神戸の地に貢献できるように、『ほっともっとフィールド神戸』を通して、神戸市民の皆様はもとより全国の皆様に、満足と健康を実現し、笑顔と感動をお届けし続けることができるよう邁進してまいります」とコメントを発表した。

(Full-Count編集部)

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」