楽天が31歳内野手ヒメネスと育成契約 石井GM「困った時に助けてくれる選手」

楽天と育成契約の合意が発表されたルイス・ヒメネス【写真提供:東北楽天ゴールデンイーグルス】
楽天と育成契約の合意が発表されたルイス・ヒメネス【写真提供:東北楽天ゴールデンイーグルス】

メジャー3球団を経て韓国でもプレー、昨季はメキシコ球団に所属

 楽天は22日、ルイス・ヒメネス内野手と育成契約を結んだと発表した。背番号は124。ドミニカ共和国出身の31歳で、3年のメジャー経験を持つ。

 2013年にエンゼルスでメジャーデビューしたヒメネスは、ブルワーズ、レッドソックスなどメジャー3球団でプレー。マイナーを行き来しながら、メジャーでは3シーズンで通算68試合に出場し、打率.217、7打点の記録を残した。

 2015年から3シーズンにわたり、韓国LGツインズでプレー。ここでは256試合に出場し、打率.303、44本塁打、178打点、29盗塁の好成績。昨年はメキシコリーグのメキシコに所属した。

 石井一久GMは「ルイス・ヒメネス選手と育成契約を合意しましたのでご報告させていただきます。ヒメネス選手は非常にバットコンタクトがよく、守備がうまい選手です。チームが困った時に助けてくれる選手だと思っています」と球団を通じてコメントした。

(Full-Count編集部)

朝日新聞スポーツシンポジウム

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY