野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

外国人枠どうなる? 鷹の助っ人2人が揃って好投 スアレス&ミランダともに2回無失点

ソフトバンクの外国人枠争いが幕を開けた。26日、宮崎・アイビースタジアムで行われた「球春みやざきベースボールゲームズ」楽天戦。先発したスアレスが2回1安打無失点、2番手のミランダも2回無安打無失点とともに好投した。

2回無失点と好投したソフトバンクのロベルト・スアレス【写真:福谷佑介】
2回無失点と好投したソフトバンクのロベルト・スアレス【写真:福谷佑介】

先発ローテ入りを狙う2人が好投し、外国人枠争い熾烈

 ソフトバンクの外国人枠争いが幕を開けた。26日、宮崎・アイビースタジアムで行われた「球春みやざきベースボールゲームズ」楽天戦。先発したスアレスが2回1安打無失点、2番手のミランダも2回無安打無失点とともに好投した。

【PR】練習試合&オープン戦も徹底配信 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 先発したスアレスは今季から先発に転向。立ち上がりからストレートは150キロ超を連発。初回は四球、2回には嶋の中前安打で走者を出したが、最速152キロを記録して無失点に封じた。

 2番手のミランダは4回先頭の橋本を四球で出塁させたものの、女房役の甲斐による盗塁阻止もあって貫禄のノーヒットピッチング。先発ローテ入りを狙う両外国人が揃って結果を残した。

(福谷佑介 / Yusuke Fukutani)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」