野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • セ・リーグ
  • NPB最重量選手は133キロ、最軽量は半分以下の64キロ 中日田島らが“標準体型”

NPB最重量選手は133キロ、最軽量は半分以下の64キロ 中日田島らが“標準体型”

2019年NPBの914選手の体重についてみていこう。

ロッテのケニス・バルガス【写真:岩国誠】
ロッテのケニス・バルガス【写真:岩国誠】

現役選手の最重量10傑は…ロッテ・バルガスは史上2位の133キロ

 2019年NPBの914選手の体重についてみていこう。

【PR】今季は国内外合わせて1450試合以上を配信! プロ野球を観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

◯現役選手の重量級選手10傑

1 バルガス(ロ)133キロ 内野手
2 廖任磊(西)125キロ 投手
3 メヒア(西)118キロ 内野手
4 モヤ(中)117キロ 外野手
5 井上晴哉(ロ)114キロ 内野手
6 バティスタ(広)113キロ 外野手
6 カスティーヨ(西)113キロ 投手
6 砂川リチャード(ソ)113キロ 内野手/育成
9 ヒース(西)112キロ 投手
10 フランスア(広)110キロ 投手

 近年、外国人選手によってNPB選手の重量記録は、次々と更新されてきた。2012年にオリックスに入団した李大浩は130キロ、2009年の日本ハム・ヒメネスの120キロを上回り最重量となった。この記録を抜いたのが、2016年に楽天に入団したアマダー。135キロだった。アマダーは昨年退団したが、今季のロッテ新外国人バルガスの133キロは史上2位にあたる。

 2位には昨年、巨人を戦力外となり西武に移籍した台湾出身の廖任磊。彼は身長201センチで、中日のモヤとともに最長身。今季は春先から快投を見せている。

 上位4人までは外国人。日本人最重量はロッテ井上の114キロ。井上も日本人選手としては過去最重量だ。西武の山川穂高(108キロ)も中村剛也(102キロ)も10傑には入ってこない。100キロ超の選手は52人いる。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」