野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • 田中将大のようには…レッズ移籍の右腕がヤンキース首脳陣に“恨み節”

田中将大のようには…レッズ移籍の右腕がヤンキース首脳陣に“恨み節”

レッズのソニー・グレイ投手は、2017年途中にエース候補としてヤンキースに移籍しながら結果を残せず、オフにトレードで放出された。ピンストライプの名門で苦しみの日々を過ごした右腕は、米メディアでヤンキース首脳陣に対して「彼らは自分にタナカのようになってもらいたかった」と“恨み節”を爆発させている。米スポーツ専門メディア「ジ・アスレチック」が報じた。

昨季はヤンキースでプレーしたソニー・グレイ【写真:Getty Images】
昨季はヤンキースでプレーしたソニー・グレイ【写真:Getty Images】

レッズ移籍のグレイが吐露「自分はスライダーをあんなにうまくコントロールできない」

 レッズのソニー・グレイ投手は、2017年途中にエース候補としてヤンキースに移籍しながら結果を残せず、オフにトレードで放出された。ピンストライプの名門で苦しみの日々を過ごした右腕は、米メディアでヤンキース首脳陣に対して「彼らは自分にタナカのようになってもらいたかった」と“恨み節”を爆発させている。米スポーツ専門メディア「ジ・アスレチック」が報じた。

【PR】イチロー&菊池雄星の凱旋に期待のMLB日本開幕戦も放映! 野球を観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 2013年にメジャーデビューしたアスレチックスで頭角を現したグレイ。15年にはオールスターに選出されるなど活躍し、17年7月にエース候補の期待とともに大型トレードでヤンキースに加入した。

 だが、2年目の昨季は11勝9敗ながら防御率は4.90。8月以降は先発ローテーションから外され、ポストシーズンのロースターからも外れた。完全復活を期してシンシナティにやってきた29歳は、記事の中で古巣への恨み節を炸裂させている。

「彼ら(ヤンキース)は自分にタナカになってもらいたかったんだ。自分と彼は全く違うのに……」

 ヤンキースで6年目を迎える日本人右腕・田中将大投手の名前を挙げたグレイ。ヤンキース首脳陣や捕手が求めたのは、田中のようなピッチング。スライダーで巧みにカウントを稼ぐことだったという。

「自分はスライダーをあんなにうまくコントロールできない。自分は2ストライクの時にショートバウンドするようにスライダーを投げたい。そういうことなんだ」

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」