野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ロッテドラ1藤原が3番、プロ初クリーンアップ! 平沢は「9番・遊撃」…交流試合

ロッテは15日、ZOZOマリンスタジアムで2日続けて台湾のラミゴモンキーズとの交流試合を行う。

ロッテ・藤原恭大【写真:荒川祐史】
ロッテ・藤原恭大【写真:荒川祐史】

ラミゴとの交流試合、合流組の伊志嶺&高濱もスタメン

■ロッテ – ラミゴ(交流試合・15日・ZOZOマリン)

【PR】オープン戦をライブ中継&見逃し配信 ロッテ戦を観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 ロッテは15日、ZOZOマリンスタジアムで2日続けて台湾のラミゴモンキーズとの交流試合を行う。

 前日14日に途中出場で中前打を放ったドラフト1位ルーキー・藤原恭大が「3番・中堅」で先発出場。クリーンアップでのスタメン出場はプロ入り初となる。前日4番を務めたブランドン・レアード内野手はベンチを外れ、中村奨吾が「4番・二塁」。ここ2試合休養していた4番候補の井上晴哉内野手は、試合前の練習には参加していたものの、この日もベンチスタートとなった。

 その他では、13日から2軍の試合に出場していた平沢大河内野手が1軍に再合流し「9番・遊撃」。同じくこの日から合流した伊志嶺翔大、高濱卓也がスタメンに名を連ねた。

 先発は開幕投手の石川歩。9日の中日戦では初回、先頭打者の三塁打から1点を失ったものの、以降の12人を完璧に抑え、4回1失点と順調な仕上がりぶりを見せていた。

【ロッテ】
(右)岡
(左)伊志嶺
(中)藤原
(二)中村
(DH)バルガス
(三)鈴木
(一)高濱
(捕)田村
(遊)平沢
投手 石川歩

【ラミゴ】
(中)ジャン・ジーヤオ
(捕)リャオ・ジエンフー
(左)ラン・インルン
(DH)リン・ホンユー
(一)チュン・ジュンショウ
(二)グオ・イエンウェイ
(三)リン・ズーピン
(遊)グオ・ヨンウェイ
(右)ヤオ・ヤンシュン
投手 ラダメス

(岩国誠 / Makoto Iwakuni)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」