野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • 巨人3年目の大江、メジャー封じた 初回ピンチ招くも、2回を1安打無失点

巨人3年目の大江、メジャー封じた 初回ピンチ招くも、2回を1安打無失点

巨人の期待の3年目・大江竜聖投手が18日、マリナーズとの「2019 MGM MLB開幕戦 プレシーズンゲーム」に先発し、2イニングを投げて1安打無失点と好投した。

巨人大江竜聖が2回無失点の好投【写真:Getty Images】
巨人大江竜聖が2回無失点の好投【写真:Getty Images】

先頭のゴードンにフェンス直撃二塁打を浴びるも、後続を切る

 巨人の期待の3年目・大江竜聖投手が18日、マリナーズとの「2019 MGM MLB開幕戦 プレシーズンゲーム」に先発し、2イニングを投げて1安打無失点と好投した。

【PR】反省から飛躍へのきっかけに リーグ連覇のキーマン・巨人桜井が明かしたDAZN(ダゾーン)活用法

 初回、先頭のゴードンに左翼フェンス直撃の二塁打を許し、いきなり無死二塁のピンチを背負った大江。続くハニガーを右邪飛、ブルースを捕邪飛に打ち取ると、エンカーナシオンには四球を与えたが、サンタナを左飛に切って無失点に凌いだ。

 2回はナルバエス、ヒーリーを中飛、最後は右邪飛に打ち取り、わずか8球で3者凡退に打ち取った。2回を終えたところで大江は降板。イチロー外野手との対戦を迎えることなく、2回1安打無失点で交代した。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」