野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ロッテ新助っ人バルガス、待望のOP戦1号 31打席目でついに!

ロッテの新助っ人ケニス・バルガス内野手が待望のオープン戦初アーチを放った。19日、メットライフドームで行われた西武とのオープン戦。4回の第2打席で右翼スタンドへ放り込むオープン戦1号の本塁打を放った。

OP戦第1号を放ったロッテ・バルガス【画像:(C)PLM】
OP戦第1号を放ったロッテ・バルガス【画像:(C)PLM】

この試合までOP戦9試合でわずか1安打、打率.038と低迷

■西武 – ロッテ(オープン戦・19日・メットライフ)

【PR】6月25日まで加入後2か月無料キャンペーン中! ベースボール&スポーツを観るなら「DAZN」

 ロッテの新助っ人ケニス・バルガス内野手が待望のオープン戦初アーチを放った。19日、メットライフドームで行われた西武とのオープン戦。4回の第2打席で右翼スタンドへ放り込むオープン戦1号の本塁打を放った。

 ロッテファンが待ち望んだ一発が飛び出した。3点をリードして迎えた4回無死一塁。西武先発のザック・ニール投手が投じた初球の真っ直ぐをバルガスが完璧に捉えた。快音を響かせた打球は打った瞬間に本塁打と分かる完璧な当たり。右翼スタンド最上部まで届く大きなアーチとなった。

 この試合までにオープン戦9試合で26打数1安打、打率.038と苦しんでいたバルガス。10試合目、31打席目で飛び出した嬉しい第1号となった。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」