野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • セ・リーグ
  • 広島小園、ロッテ藤原ら開幕切符 昨季より3選手減の新人10選手が開幕1軍

広島小園、ロッテ藤原ら開幕切符 昨季より3選手減の新人10選手が開幕1軍

日本野球機構(NPB)が28日、12球団の開幕1軍登録メンバーを発表した。昨年は13人だった新人選手が今年は広島の小園海斗内野手やロッテの藤原恭大外野手ら10人。期待のルーキーたちが1軍切符をつかんだ。

広島・小園海斗、ロッテ・藤原恭大、阪神・近本光司【写真:荒川祐史】
広島・小園海斗、ロッテ・藤原恭大、阪神・近本光司【写真:荒川祐史】

阪神のルーキーコンビは1・2番でスタメン出場の可能性も

 日本野球機構(NPB)が28日、12球団の開幕1軍登録メンバーを発表した。昨年は13人だった新人選手が今年は広島の小園海斗内野手やロッテの藤原恭大外野手ら10人。期待のルーキーたちが1軍切符をつかんだ。

【PR】今季は国内外合わせて1450試合以上を配信! プロ野球を観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 広島は小園の他、オープン戦6試合で無失点だった島内颯太郎投手が開幕1軍。上位2人が期待に応えた。阪神は1位の近本光司外野手、3位の木浪聖也内野手がオープン戦で結果を残し、揃って開幕1・2番スタメンを勝ち取りそうだ。

 パ・リーグではソフトバンクの甲斐野央投手、楽天の辰己涼介外野手、ロッテの藤原の3人の1位選手が開幕1軍。ソフトバンクでは中継ぎで安定した成績を残したドラフト7位の奥村政稔投手も名を連ね、2人の新人が入った。昨季パ・リーグ王者の西武ではドラフト7位の佐藤龍世内野手が開幕1軍を勝ち取った。

 巨人はドラフト1位の高橋優貴投手、DeNAはドラフト1位の上茶谷大河投手とドラフト3位の大貫晋一、ロッテはドラフト3位の左腕・小島和哉投手が開幕後に登録される可能性がある。

○今年の新人開幕1号選手

▽セ・リーグ
【広島】
1位・小園海斗内野手
2位・島内颯太郎投手

【ヤクルト】
なし

【巨人】
なし

【DeNA】
なし

【中日】
なし

【阪神】
1位 近本光司外野手
3位 木浪聖也内野手

▽パ・リーグ

【西武】
7位 佐藤龍世内野手

【ソフトバンク】
1位 甲斐野央投手
7位 奥村政稔投手

【日本ハム】
なし

【オリックス】
2位 頓宮裕真内野手

【ロッテ】
1位 藤原恭大外野手

【楽天】
1位 辰己涼介外野手

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」