野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

オリックス小田、元同僚・金子から今季1号ソロ! 「越えてくれと思って」

オリックスの小田裕也外野手が30日、敵地での日本ハム戦で今シーズン初安打となる1号を昨年までの同僚・金子弌大投手から放った。

今シーズン初安打が貴重な追加点となる今季1号ソロ

■日本ハム – オリックス(30日・札幌ドーム)

【PR】移動の多い斉藤和巳氏がDAZN(ダゾーン)を活用するワケ 「文字だけでは…」

 オリックスの小田裕也外野手が30日、敵地での日本ハム戦で今シーズン初安打となる1号を昨年までの同僚・金子弌大投手から放った。

 1点をリードして迎えた2回。先頭で第1打席を迎えた小田は初球の141キロ直球を強振。打球は左翼席最前列に飛び込む1号ソロ。

 昨年までオリックスのエースとして活躍した金子から一発を放った小田は「打ったのは外のストレートです。昨日、強引に引っ張ってしまっていたので、センター中心に意識していました。いい感じで捉えることが出来たので、越えてくれと思って走っていました。なんとか入ってくれて良かったです」とコメントした。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」