野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • “332億円男”マチャドが移籍後初本塁打 弾丸ライナーで左翼スタンドに突き刺す

“332億円男”マチャドが移籍後初本塁打 弾丸ライナーで左翼スタンドに突き刺す

ドジャースからFAとなりパドレスに移籍したマニー・マチャド内野手が3日(日本時間4日)、本拠地のダイヤモンドバックス戦で開幕7試合目で移籍後初アーチを放った。この一発でリードを広げたパドレスが4-1でダイヤモンドバックスに勝利した。

移籍後初本塁打を放ったパドレスのマニー・マチャド【写真:Getty Images】
移籍後初本塁打を放ったパドレスのマニー・マチャド【写真:Getty Images】

ダイヤモンドバックス戦の7回にリードを広げる2ラン

■パドレス 4-1 Dバックス(日本時間4日・サンディエゴ)

【PR】オフシーズンもプロ野球コンテンツが盛りだくさん! スポーツを観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 ドジャースからFAとなりパドレスに移籍したマニー・マチャド内野手が3日(日本時間4日)、本拠地のダイヤモンドバックス戦で開幕7試合目で移籍後初アーチを放った。この一発でリードを広げたパドレスが4-1でダイヤモンドバックスに勝利した。

 「3番・三塁」でスターティングラインナップに名を連ねたマチャド。1打数無安打2四球で迎えた7回の打席だった。1死から右前安打で出塁したキンズラーを塁上に置き、アンドリースの真っ直ぐをジャストミート。痛烈な打球は左翼ポール際スタンドに弾丸ライナーで飛び込む一撃に。リードを広げる1号2ランに、本拠地のファンは大盛り上がりとなった。

 昨オフにドジャースからFAとなり、10年総額3億ドル(約331億7000万円)という超大型契約でパドレスに入団したマチャド。開幕から打率2割台前半と低調だったが、7試合目で待望の一発が飛び出した。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」