野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

広島、延長10回に12失点で3連敗 開幕から4カード連続負け越し

広島は10日、ヤクルト戦(マツダスタジアム)で延長10回で3-15で敗れた。3連敗となり、開幕から4カード連続負け越しが決まった。

広島・緒方孝市監督【写真:荒川祐史】
広島・緒方孝市監督【写真:荒川祐史】

延長10回に名手・菊池の2失策が絡んで一挙12失点

■ヤクルト 15-3 広島(10日・マツダスタジアム)

【PR】今季は国内外合わせて1450試合以上を配信! プロ野球を観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 広島は10日、ヤクルト戦(マツダスタジアム)で延長10回で3-15で敗れた。3連敗となり、開幕から4カード連続負け越しが決まった。

 2点を追う5回、無死満塁から菊池の遊ゴロの間に1点を返すと、1死一、三塁からは野間の右犠飛で同点に追いついた。両軍決め手がなく延長戦に突入すると、延長10回は守備が乱れた。無死一塁から一塁・松山が二塁へ悪送球。さらに1死満塁から名手・菊池のファンブルする間(記録は二失)に勝ち越し点を献上した。この回だけで3失策が絡んで8安打12失点した。

 ヤクルトは3カード連続のカード勝ち越し。巨人に並び首位タイに浮上した。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」