野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

広島・鈴木が反撃の一発 リーグ単独トップの7号ソロを右中間へ

広島の鈴木誠也外野手が16日の巨人戦(鹿児島)の4回、巨人先発の山口から右中間へ今季7号ソロを放った。

試合前まではDeNA・ソトと6本塁打で並んでいた

■巨人 – 広島(16日・鹿児島)

【PR】今季は国内外合わせて1450試合以上を配信! 巨人戦を観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 広島の鈴木誠也外野手が16日の巨人戦(鹿児島)の4回、巨人先発の山口から右中間へ今季7号ソロを放った。

 0-4と4点を追う展開の中、ファイティングポーズを崩さず打席へ入った。143キロの直球をフルスイング。点差を縮める反撃の一打となった。試合前まではDeNA・ソトと6本塁打で並んでいたが、この一本で単独トップとなった。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」