野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

広島小窪のサヨナラ打で今季初5連勝! 中日大野雄8回2失点と力投も

広島は23日、中日戦(マツダ)で5-4で今季2度目のサヨナラ勝ち。今季初の5連勝を飾った。

広島4番鈴木が欠場もチーム一丸

■広島 3-2 中日(23日・マツダスタジアム)

【PR】今季は国内外合わせて1450試合以上を配信! 中日戦を観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 広島は23日、中日戦(マツダ)で5-4で今季2度目のサヨナラ勝ち。今季初の5連勝を飾った。

 2-2で迎えた9回2死満塁、小窪が右前適時打を放った。9回から救援した抑えの中崎が今季初勝利を挙げた。

 4番の鈴木がスタメンを外れた一戦。1点を追う初回1死一、三塁から長野の中犠飛で同点に追いつき、2回2死から磯村の左越えソロで一時勝ち越していた。3回以降は無得点だったが、9回の好機でベテランが決めた。

 中日は先発の大野雄が8回5安打2失点と力投したが、あと1点が遠かった。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」