野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • 大谷翔平はチーム浮上の光 オースマス監督「我々は重要な戦力を欠いている」

大谷翔平はチーム浮上の光 オースマス監督「我々は重要な戦力を欠いている」

エンゼルスが23日(日本時間24日)、本拠地ヤンキース戦で5-7で打ち負けて2連敗。地区首位のマリナーズから6ゲーム差、4位のアスレチックスとも3ゲーム差で最下位に沈んでいる。

満塁本塁打を放ったエンゼルスのジャスティン・ボーア【写真:Getty Images】
満塁本塁打を放ったエンゼルスのジャスティン・ボーア【写真:Getty Images】

ヤンキースに打ち負け2連敗も「攻撃面は全く心配していない」

■ヤンキース 7-5 エンゼルス(日本時間24日・アナハイム)

【PR】今季は国内外合わせて1450試合以上を配信! MLBを観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 エンゼルスが23日(日本時間24日)、本拠地ヤンキース戦で5-7で打ち負けて2連敗。地区首位のマリナーズから6ゲーム差、4位のアスレチックスとも3ゲーム差で最下位に沈んでいる。

 先発のストラットンが5回4失点。打線は8回にボーアの2号満塁弾で2点差に迫ったが、反撃は届かなかった。チームでは右肘手術から復活を目指す大谷翔平、開幕前に右足親指を痛めたアップトンら主軸を欠いている。オースマス監督は「攻撃面については全く心配していない。我々は重要な戦力をいくつか欠いている。心配していることはない」と前を向いた。

 この日、オースマス監督は大谷の4月中のメジャー復帰の可能性を否定。5月上旬にも復帰させる考えを示唆している。チーム浮上へは指揮官も我慢の日が続きそうだ。

(盆子原浩二 / Koji Bonkobara)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」