野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

日ハムドラ1吉田輝、プロ最長4回4K4安打無失点で平成締め 2軍防御率3.18

日本ハムのドラフト1位の吉田輝星投手が29日、イースタン・DeNA戦(鎌ケ谷)で先発。自身最長の4回を投げ、4奪三振無四球、4安打無失点だった。

日本ハム・吉田輝星【写真:荒川祐史】
日本ハム・吉田輝星【写真:荒川祐史】

イースタンDeNA戦で、4回4K無四球、4安打無失点

 日本ハムのドラフト1位の吉田輝星投手が29日、イースタン・DeNA戦(鎌ケ谷)で先発。自身最長の4回を投げ、4奪三振無四球、4安打無失点だった。

【PR】「ムチャクチャ助かります」 元阪神エースが語るDAZN(ダゾーン)活用法と提案

 強気の直球攻めだった。初回、先頭の桑原を二ゴロ。1死から百瀬の遊撃内野安打、飛雄馬の右前打で一、三塁のピンチを招いたが、細川を見逃し三振、山下を遊直に抑えた。2回は宮本、伊藤裕を2者連続三振。山本を遊ゴロに抑えて3者凡退とした。

 3回は投手の東を三ゴロ、桑原を左飛に抑えた。2死から百瀬の中前打、飛雄馬の右前打で一、二塁としたが、細川を143キロ直球で空振り三振に仕留めた。4回は山下を遊飛、宮本を二ゴロ、伊藤裕を144キロ直球で一飛とテンポ良く打ち取った。5回からは西村が2番手として救援した。

 吉田輝はここまでイースタン6試合登板し、0勝2敗。計17回で17奪三振、6失点。防御率3.18となった。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」