野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • ジャイアンツ22歳右腕が禁止薬物使用で80試合の出場禁止処分

ジャイアンツ22歳右腕が禁止薬物使用で80試合の出場禁止処分

ジャイアンツの若手有望株、ローガン・ウェブ投手が禁止薬物検査に陽性反応を示したとして、80試合の出場禁止処分を受けた。地元局「NBCスポーツ」など米複数メディアが伝えている。

ジャイアンツのローガン・ウェブ【写真:Getty Images】
ジャイアンツのローガン・ウェブ【写真:Getty Images】

今季は2Aで1勝2敗、防御率2.00 球団有望株ランキング5位

 ジャイアンツの若手有望株、ローガン・ウェブ投手が禁止薬物検査に陽性反応を示したとして、80試合の出場禁止処分を受けた。地元局「NBCスポーツ」など米複数メディアが伝えている。

【PR】オフシーズンコンテンツも充実 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 22歳右腕のウェブは2014年ドラフト4巡目(全体118位)でジャイアンツ入り。今季は傘下2Aリッチモンドで5試合登板し、1勝2敗、防御率2.00。球団の有望株ランキング5位に入っている。同局によると、ウェブは禁止薬物の使用を否定した上で、「なぜこうなったか分からない。その理由を見つけたい」と話しているという。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」