野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • これがストライク? 判定に激昂した野手、監督が退場に 米ファンも「酷い判定だ」

これがストライク? 判定に激昂した野手、監督が退場に 米ファンも「酷い判定だ」

レッズのデビッド・ベル監督とジェシー・ウィンカー外野手が2日(日本時間3日)、敵地メッツ戦で退場処分を受けた。

判定に猛抗議するシンシナティ・レッズのデビッド・ベル監督(中央)とジェシー・ウィンカー【写真:Getty Images】
判定に猛抗議するシンシナティ・レッズのデビッド・ベル監督(中央)とジェシー・ウィンカー【写真:Getty Images】

レッズのベル監督とウィンカーがストライク判定に猛抗議し退場に

■メッツ 1-0 レッズ(日本時間3日・ニューヨーク)

【PR】今季は国内外合わせて1450試合以上を配信! MLBを観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 レッズのデビッド・ベル監督とジェシー・ウィンカー外野手が2日(日本時間3日)、敵地メッツ戦で退場処分を受けた。

 1点を追う9回。先頭で打席に入ったウィンカーは1ストライクからの外角直球を自信満々で見送った。ボール球に見えたが球審はストライクコール。これに激昂したウィンカーは球審に詰め寄り激しく抗議、ベル監督も黙っていれらず猛ダッシュで駆けつけるとウィンカーを突き飛ばすほどの猛抗議を見せた。

 ウィンカーとベル監督は退場処分となり、試合もメッツのシンダーガードに完封負け。まさかの退場劇をTV局「FOXスポーツ・オハイオ」ツイッターは「激しい言葉の応酬を引き起こした判定」とコメントを添え動画で公開した。明らかなボール球にファンからも不服の声が挙がっていた。

「デビッド・ベルは選手の為なら何でもするコーチなんだ。良いことだよね」

「酷い判定だ」

「ストライクゾーンより完全に外れているボールじゃないか」

 猛抗議で今季3度目の退場となったベル監督を称え、ストライクの判定を下した球審に対し批判コメントが寄せられた。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」