野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

阪神福留、セ・リーグ5万号がサヨナラ本塁打 土壇場9回2死で劇的一発

阪神の福留孝介外野手が5日、劇的なサヨナラ本塁打を放った。これがセ・リーグ5万号。阪神は7-5で勝利して3連勝を飾り、貯金2とした。

阪神・福留孝介【写真:荒川祐史】
阪神・福留孝介【写真:荒川祐史】

阪神は3連勝で貯金2

■阪神 7-5 DeNA(5日・甲子園)

【PR】オフシーズンコンテンツも充実 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 阪神の福留孝介外野手が5日、劇的なサヨナラ本塁打を放った。これがセ・リーグ5万号。阪神は7-5で勝利して3連勝を飾り、貯金2とした。

 5-5で迎えた9回、阪神はDeNA5番手三嶋から先頭・糸原が四球を選ぶ。その後、糸井と大山は倒れるも、福留が2ボールから3球目のスライダーを捉え、右翼席に運んだ。

 セ・リーグ通算5万号の記念弾が劇的なサヨナラホームランに。甲子園は歓喜に包まれた。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」