野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • パ・リーグ
  • 西武
  • 西武、夏の企画ユニホーム発表 「令王《レオ》」ユニで“令和初王座”つかむ

西武、夏の企画ユニホーム発表 「令王《レオ》」ユニで“令和初王座”つかむ

西武が6日、夏の大型シリーズ企画「ライオンズフェスティバルズ2019」期間中に着用する限定ユニホームのデザインを発表した。お披露目会には外崎修汰内野手と金子侑司外野手が参加し、ファンの前で新しくデザインされた「令王《レオ》」ユニホーム姿を披露した。

ユニフォームお披露目会に登場した西武・外崎修汰(左)と金子侑司【写真:荒川祐史】
ユニフォームお披露目会に登場した西武・外崎修汰(左)と金子侑司【写真:荒川祐史】

外崎と金子侑が限定ユニホーム姿披露

 西武が6日、夏の大型シリーズ企画「ライオンズフェスティバルズ2019」期間中に着用する限定ユニホームのデザインを発表した。お披露目会には外崎修汰内野手と金子侑司外野手が参加し、ファンの前で新しくデザインされた「令王《レオ》」ユニホーム姿を披露した。

【PR】今季は国内外合わせて1450試合以上を配信! 西武戦を観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

「ライオンズフェスティバルズ2019」では7月19日~8月15日のホームゲームおよびビジターゲーム計24試合において、選手が限定ユニホームを着用して試合に臨むほか、今年のメインテーマである「ライオン」にちなんだイベントなどが開催されることになっている。

 今回披露されたユニホームは「Lion’s Pride」がテーマ。伝統のライオンズブルーを基調に、チームの象徴である「ライオン」を融合させた。さらに胸元にはライオンのたてがみをイメージしたゴールドのロゴを配置するなど、ライオンのプライドを表現。チームとファンが一つになって戦う姿をライオンの群れになぞらえ、頭文字の“L”を躍動感あるデザインで柄として採用した。

 2018年シーズンの「獅子風流《ししぶる》」ユニホームをもって球団歌「地平を駈ける獅子を見た」をモチーフにしたユニホーム3部作が完結。今回お披露目された「令王《れお》」ユニホームには新たな時代・令和でも王者であり続けるようにという願いが込められている。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」