野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • プロ野球
  • GWの観客動員はどうだった? 全57試合で200万人、巨人&阪神は6戦27万人超

GWの観客動員はどうだった? 全57試合で200万人、巨人&阪神は6戦27万人超

史上初の10連休となった今年のゴールデンウィーク。NPBの各球団は、ほぼ無休で試合を行い、200万人を超える観客動員を記録した。

NPBはゴールデンウィーク中に200万人を超える観客動員を記録
NPBはゴールデンウィーク中に200万人を超える観客動員を記録

史上初の10連休、セパ両リーグの試合にも数多くの観客が訪れた

 史上初の10連休となった今年のゴールデンウィーク。NPBの各球団は、ほぼ無休で試合を行い、200万人を超える観客動員を記録した。

 各球団の観客動員を見ていこう。昨年は4月28日(土)から5月7日(月)まで。今年は4月27日(土)から5月6日(月)まで。%は各球場の公称の客席数に基づく動員率で、昨年は5月1日、2日、7日は平日。今年は10連休だった。

○パ・リーグ6球団の主催試合の観客動員
西武(メットライフドーム、3万2725人)
2018年3試合9万2858人(平均3万953人)92.2%
2019年6試合18万1855人(平均3万309人)92.6%
※昨季は収容3万3556人、今季から3万2725人に

ソフトバンク(ヤフオクドーム、4万178人)
2018年3試合11万5590人(平均3万8530人)100%
2019年6試合23万5792人(平均3万9299人)97.8%
※昨季は収容3万8530人、今季から4万178人に

日本ハム(札幌ドーム、4万2274人)
2018年5試合15万8448人(平均3万1690人)75.0%
2019年3試合10万8770人(平均3万6257人)85.8%

オリックス(京セラドーム、3万6220人)
2018年6試合15万3323人(平均2万5554人)70.7%
2019年6試合17万3437人(平均2万8906人)79.8%
※昨季は3万6154人、今季から3万6220人に

ロッテ(ZOZOマリン、3万348人)
2018年6試合15万5920人(平均2万5987人)86.5%
2019年3試合8万1552人(平均2万7184人)89.6%
※昨季までは3万60人、今季から3万348人に

楽天(楽天生命パーク、3万508人)
2018年3試合8万1945人(平均2万7315人)89.5%
2019年3試合8万1481人(平均2万7160人)89.0%

パ・リーグ
2018年26試合75万8084人(平均2万9157人)82.9%
2019年27試合86万2887人(平均3万1959人)90.3%

 今年のパ・リーグは4月30日に試合を組まなかった。昨年より1試合多かっただけだが、観客数は10万人以上増加。動員率は90%を超えた。日本ハムとオリックスが10ポイント前後の大幅な増加。楽天はトータルでは横ばいだったが、4月28日には過去最多の2万8323人を動員した。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」