野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • ロイヤルズ監督、正捕手が退場処分 際どいストライク判定に「一貫性が無かった」

ロイヤルズ監督、正捕手が退場処分 際どいストライク判定に「一貫性が無かった」

ロイヤルズのネド・ヨスト監督とマーティン・マルドナード捕手が8日(日本時間9日)、敵地でのアストロズ戦で退場処分を受けた。際どいゾーンのストライク判定に抗議し退場となったが試合後、ヨスト監督は「一貫性がなかった」と、審判の判定に納得できない様子だった。「FOXスポーツ・カンザスシティ」公式ツイッターが伝えている。

【動画】際どいストライク判定に猛抗議 大谷の“元女房役”マルドナードとロ軍指揮官が退場処分

【PR】練習試合&オープン戦も徹底配信 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

【動画】際どいストライク判定に猛抗議 大谷の“元女房役”マルドナードとロ軍指揮官が退場処分

(Full-Count編集部)

この動画の記事を読む

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」