野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

中日、連敗止める 柳が8回5安打12K零封&高橋4戦連続打点 虎は打線奮わず

中日が連敗を2で止め、借金を4に減らした。11日、敵地での阪神戦。初回に高橋、阿部の連続適時打で3点を先制すると、このリードを先発の柳が8回無失点の好投で守り抜いた。

中日・柳裕也【写真:荒川祐史】
中日・柳裕也【写真:荒川祐史】

柳は3回、4回に6者連続三振を奪う快投で3勝目

■中日 5-1 阪神(11日・甲子園)

【PR】今季は国内外合わせて1450試合以上を配信! 中日戦を観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 中日が連敗を2で止め、借金を4に減らした。11日、敵地での阪神戦。初回に高橋、阿部の連続適時打で3点を先制すると、このリードを先発の柳が8回無失点の好投で守り抜いた。

 初回、大島の二塁打、平田の四球でチャンスを作ると、高橋が適時二塁打を放ち先制。さらに阿部が2点適時打で続き、幸先よく3点を先行した。このリードを柳が圧巻の好投で守った。3回、4回には6者連続三振を奪うなど、阪神打線を8回まで散発の5安打に封じ、12奪三振の快投で3勝目。8回には高橋の適時打で追加点を奪った。

 阪神は先発のメッセンジャーが初回につかまって3点を失い、5回6安打3失点で降板。打線も柳の前に5安打しか放てず、9回にロドリゲスから奪った1点のみ終わった。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」