野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • 大谷翔平
  • 大谷翔平、「3番・DH」で5戦連続先発 復帰初本塁打へ、相手右腕は昨季“被弾王”

大谷翔平、「3番・DH」で5戦連続先発 復帰初本塁打へ、相手右腕は昨季“被弾王”

エンゼルスの大谷翔平投手は11日(日本時間12日、試合開始5時5分)、敵地・オリオールズ戦で「3番・指名打者」で5戦連続スタメン出場する。昨年10月の右肘内側側副靭帯再建術(トミー・ジョン手術)から復帰5戦目は待望の今季初本塁打に期待がかかる。

エンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】
エンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】

前日は2打席連続三振など5打数無安打、右腕バンディと対戦へ

■オリオールズ – エンゼルス(日本時間12日・ボルティモア)

【動画】メジャーも注目? “超人ギータ”が驚愕のパワーを披露! 悠々バックスクリーンへ消える鷹・柳田の爽快特大弾

 エンゼルスの大谷翔平投手は11日(日本時間12日、試合開始5時5分)、敵地・オリオールズ戦で「3番・指名打者」で5戦連続スタメン出場する。昨年10月の右肘内側側副靭帯再建術(トミー・ジョン手術)から復帰5戦目は待望の今季初本塁打に期待がかかる。

 大谷は前日10日の敵地・オリオールズ戦で「3番・DH」で4戦連続フル出場。初回、3回と2打席連続三振するなど5打数無安打、2三振だったが、9回の左飛は復調を予感させる内容だった。チームは8-3で快勝して2連勝を飾った。

 オリオールズは26歳右腕ディラン・バンディが先発する。今季は7試合登板し、1勝4敗、防御率5.30。16年から2年連続2桁勝利を挙げるなど、通算では104試合登板し、32勝35敗、防御率4.68をマークしている。大谷とは昨年5月2日に対戦し、中飛、一失の2打数無安打に抑えている。バンディは昨季、メジャー断トツの41本塁打を許している“被弾王”だ。

 両チームのスタメンは以下の通り。

【エンゼルス】
1(二)ラステラ
2(中)トラウト
3(指)大谷翔平
4(一)プホルス
5(左)グッドウィン
6(捕)ルクロイ
7(右)カルフーン
8(遊)コザート
9(三)フレッチャー
投手 ハービー

【オリオールズ】
1(二)ビラー
2(指)マンシーニ
3(左)スミス
4(三)ルイーズ
5(中)ウィルカーソン
6(一)デービス
7(右)リッカード
8(捕)ウインズ
9(遊)マーティン
投手 バンディ

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」