野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • 前田健太
  • 前田健太、次回登板は16日パドレス戦 母の日仕様“ピンク姿”でブルペン入り

前田健太、次回登板は16日パドレス戦 母の日仕様“ピンク姿”でブルペン入り

ドジャースの前田健太投手が12日(日本時間13日)、母の日仕様のグラブとスパイクでブルペン入り。次回登板は中4日で15日(日本時間16日)の本拠地パドレス戦に決まった。

母の日仕様のグラブとスパイク、練習着でブルペン投球を行うドジャース・前田健太【写真:盆子原浩二】
母の日仕様のグラブとスパイク、練習着でブルペン投球を行うドジャース・前田健太【写真:盆子原浩二】

次回登板は中4日で16日・本拠地でのパドレス戦に決定

 ドジャースの前田健太投手が12日(日本時間13日)、母の日仕様のグラブとスパイクでブルペン入り。次回登板は中4日で15日(日本時間16日)の本拠地パドレス戦に決まった。

【PR】今季は国内外合わせて1450試合以上を配信! 前田健太を観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 この日、前田は白とピンクのグラブ、ピンク紐のスパイクと母の日仕様のスタイルでブルペン入り。練習後に取材に応じ「今日中のいつかに届くと思います。ほぼ家にいないので、人の家よりは大変だと。家のこととか自分のことも全てやってくれているので」と、早穂夫人に花を送ったことを明かし感謝を口にした。

 日本時代はピンク色の野球道具など派手色を好んで使っていたが「単純に好きっていうのは男性があまり持たないので。人と被るのは好きじゃなかった。今は大人なんで。若い頃は何でも目立とうと思って」と、当時を振り返っていた。

(盆子原浩二 / Koji Bonkobara)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」