野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

西武、3連勝 1点ビハインドの9回に外崎2戦連続決勝弾 鷹、森が抑え失敗で3連敗

西武が起死回生の逆転勝ちで3連勝を飾った。15日、敵地ヤフオクドームでのソフトバンク戦。1点ビハインドの9回、1死一塁で外崎が左中間ホームランテラス席へ逆転の6号2ランを放って試合をひっくり返した。

決勝2ランを放った西武・外崎修汰【画像:(C)PLM】
決勝2ランを放った西武・外崎修汰【画像:(C)PLM】

5回に今宮の適時二塁打、デスパイネの2ランで逆転に成功

■西武 5-4 ソフトバンク(15日・ヤフオクドーム)

【PR】今季は国内外合わせて1450試合以上を配信! ソフトバンク戦を観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 西武が起死回生の逆転勝ちで3連勝を飾った。15日、敵地ヤフオクドームでのソフトバンク戦。1点ビハインドの9回、1死一塁で外崎が左中間ホームランテラス席へ逆転の6号2ランを放って試合をひっくり返した。

 西武は、この日未明に長女が誕生したばかりの山川が2回に先制の17号ソロ、6回にも1点差に迫る18号ソロを放った。先発の本田は5回を投げて6安打2本塁打4失点で降板したものの、1点差で迎えた9回に逆転に成功した。

 先頭の森が中前安打で出塁すると、外崎がソフトバンクの守護神・森から左中間ホームランテラス席への逆転の2ラン本塁打を放ち試合をひっくり返した。2番手で登板したドラフト6位ルーキーの森脇が3イニングを無失点に封じ、プロ初勝利を掴んだ。

 ソフトバンクは3連敗。デスパイネが2打席連続本塁打を放つなど、一時はリードを奪ったが、守護神の森がまさかの2失点。1点リードの9回に外崎に逆転2ランを浴び、痛恨の逆転負けを食らった。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」