野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

オリ榊原、ホークス高橋礼&甲斐野ら投手の争いか…パ新人王候補の成績は?

5月23日時点で2019年度新人王資格のある選手たちの、1軍成績を見ていこう。パ・リーグ。

ソフトバンク・高橋礼【写真:藤浦一都】
ソフトバンク・高橋礼【写真:藤浦一都】

ここまでの活躍は…榊原が規定投球回到達者も、高橋4勝&甲斐野12ホールド

 5月23日時点で2019年度新人王資格のある選手たちの、1軍成績を見ていこう。パ・リーグ。

【PR】「ムチャクチャ助かります」 元阪神エースが語るDAZN(ダゾーン)活用法と提案

 新人王は、原則として海外のプロリーグ経験がなく、支配下に初めて登録されてから5年以内で、投手は前年までの1軍の登板イニング数が合計で30イニング以内、打者は前年までの1軍の打席数が60打席以内の選手が対象だ。

 パ・リーグの新人王候補の成績を見てみよう。まずは投手。投球イニング数順。

榊原翼(オ)
8登2勝3敗0セーブ0ホールド 51回2/3 39三振 防2.44

岩下大輝(ロ)
7登1勝1敗0セーブ0ホールド 38回1/3 33三振 防2.82

高橋礼(ソ)
6登5勝0敗0セーブ0ホールド 38回 18三振 防1.89

本田圭佑(西)
5登2勝2敗0セーブ0ホールド 27回2/3 19三振 防5.20

石橋良太(楽)
12登2勝2敗0セーブ0ホールド 27回1/3 18三振 防4.61

K-鈴木(オ)
4登1勝1敗0セーブ0ホールド 26回2/3 22三振 防1.69

甲斐野央(ソ)
19登1勝1敗0セーブ12ホールド 17回 23三振 防3.18

泉圭輔(ソ)
11登2勝0敗0セーブ3ホールド 13回 7三振 防1.38

近藤弘樹(楽)
2登0勝2敗0セーブ0ホールド 9回1/3 3三振 防8.68

森脇亮介(西)
5登1勝0敗0セーブ0ホールド 8回 5三振 防1.13

田村伊知郎(西)
6登0勝0敗0セーブ0ホールド 7回1/3 3三振 防6.14

吉田侑樹(日)
3登0勝0敗0セーブ0ホールド 7回1/3 8三振 防9.82

奥村政稔(ソ)
8登0勝1敗0セーブ3ホールド 7回 8三振 防7.71

齊藤大将(西)
6登0勝0敗0セーブ0ホールド 6回 6三振 防6.00

椎野新(ソ)
3登0勝1敗0セーブ0ホールド 5回 6三振 防9.00

松本航(西)
1登1勝0敗0セーブ0ホールド 5回 1三振 防3.60

齋藤綱記(オ)
6登0勝0敗0セーブ1ホールド 4回1/3 6三振 防2.08

荒西祐大(オ)
3登0勝0敗0セーブ0ホールド 4回1/3 3三振 防6.23

弓削隼人(楽)
1登0勝0敗0セーブ0ホールド 4回1/3 3三振 防2.08

西村天裕(日)
3登0勝0敗0セーブ0ホールド 4回 3三振 防18.00

國場翼(西)
2登0勝0敗0セーブ0ホールド 3回1/3 1三振 防5.40

左澤優(オ)
4登0勝0敗0セーブ0ホールド 3回 3三振 防0.00

高橋純平(ソ)
1登0勝0敗0セーブ0ホールド 3回 2三振 防0.00

廖任磊(西)
3登0勝0敗0セーブ0ホールド 3回 4三振 防3.00

小島和哉(ロ)
1登0勝1敗0セーブ0ホールド 2回 1三振 防31.50

張奕(オ)
2登0勝0敗0セーブ0ホールド 1回2/3 0三振 防10.80

南川忠亮(西)
1登0勝0敗0セーブ0ホールド 0回0三振 防――

 オリックスの榊原が唯一規定投球回数に達して5位。しかし勝利数ではソフトバンクの高橋礼は開幕4戦4勝、ハーラートップタイの5勝。救援投手ではソフトバンクの甲斐野が12ホールドと突出している。ただし、5月に入って防御率10.13、2軍落ちも経験し、試練の時期を迎えている。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」