野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • プロ野球
  • 今秋ドラフト会議は10・17 大船渡163キロ右腕・佐々木、星稜・奥川らの運命は?

今秋ドラフト会議は10・17 大船渡163キロ右腕・佐々木、星稜・奥川らの運命は?

日本野球機構(NPB)は30日、2019年の新人選手選択会議(ドラフト会議)を10月17日に行うと発表した。13年から7年連続で大正製薬株式会社が特別協賛し、公式タイトルは「プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD」となる。

大船渡・佐々木朗希【写真:楢崎豊】
大船渡・佐々木朗希【写真:楢崎豊】

大正製薬株式会社が7年連続で特別協賛

 日本野球機構(NPB)は30日、2019年の新人選手選択会議(ドラフト会議)を10月17日に行うと発表した。13年から7年連続で大正製薬株式会社が特別協賛し、公式タイトルは「プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD」となる。

 日本シリーズ開幕となる同19日の2日前に開催される。大船渡の163キロ右腕、佐々木朗希投手、星稜の奥川恭伸投手、創志学園の西純矢投手らがプロ志望届を提出すれば、その行方に注目が集まる。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」