野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

日ハム加藤、7回までノーヒット投球! わずか86球、オリックス相手に快投

日本ハムの加藤貴之投手が31日の敵地オリックス戦で7回までノーヒット投球を続けている。

7回までノーヒットピッチングを続けている日本ハム・加藤貴之【画像:(C)PLM】
7回までノーヒットピッチングを続けている日本ハム・加藤貴之【画像:(C)PLM】

日本ハムは5回に先制で1点リード

■オリックス – 日本ハム(31日・京セラドーム)

【PR】反省から飛躍へのきっかけに リーグ連覇のキーマン・巨人桜井が明かしたDAZN(ダゾーン)活用法

 日本ハムの加藤貴之投手が31日の敵地オリックス戦で7回までノーヒット投球を続けている。

 加藤は4回まで1人の走者も出さないパーフェクト投球。5回も吉田正を一ゴロ、ロメロを見逃し三振の後、白崎に四球で初めての走者を出したが、山足を二ゴロに仕留めた。

 6回は1死から四球と自身のエラー、悪送球で2死二、三塁のピンチを背負ったが、大城を空振り三振。7回は3者凡退に仕留め、ノーヒット投球を継続。7回終了で86球と球数も少なくアウトを積み重ねている。

 日本ハムは5回に相手のエラーで1点を先制。僅差で試合が続いている。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」