ダルビッシュ、初回2四球から先取点献上…3勝目をかけて元Gマイコラスと投げ合い

カブス・ダルビッシュ有【写真:Getty Images】
カブス・ダルビッシュ有【写真:Getty Images】

敵地カージナルス戦で先発

■カージナルス – カブス(日本時間1日・セントルイス)

 カブスのダルビッシュ有投手が5月31日(日本時間1日)、今季3勝目をかけて敵地・カージナルス戦で先発。初回に2四球からピンチを招き、先制点を献上した。

 初回。先頭・カーペンター、デヨングと2者連続で四球で歩かせ、いきなり無死一、二塁のピンチを招いた。ゴールドシュミットを右飛に仕留めたが、続く1死一、三塁からオズナの右犠飛で先取点を許した。2死二塁ではウィータースを二ゴロに抑えた。

 ダルビッシュは前回25日(同26日)のレッズ戦で今季最長7回0/3で12安打6失点。試合前まで11試合登板し、2勝3敗、防御率5.40となっている。

(Full-Count編集部)

SPOZONE 日本人選手所属チーム、全試合LIVE配信中!

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY