大谷にファン熱視線も…エ軍インスタでは“主役”が水原通訳に!?「皆イッペイが大好き」

エンゼルス・大谷翔平(左)と水原一平通訳【写真:Getty Images】
エンゼルス・大谷翔平(左)と水原一平通訳【写真:Getty Images】

敵地シアトルでの1枚にファン大喜び「イッペイのボブルヘッドデーはいつ?」

 エンゼルスが1日(日本時間2日)、球団公式インスタグラムで大谷翔平投手がダグアウトからフィールドに出てくる瞬間を捉えた写真を公開。スタンドからファンが熱視線を送る様子が印象的な1枚だが、なぜか紹介文の“主役”は水原一平通訳に……。フォロワーからも「皆イッペイが大好き」などとコメントが付いている。

 現在、敵地シアトルで4連戦に臨んでいるエンゼルス。3試合を終えて2勝1敗と上々の内容で来ているが、球団公式インスタグラムでは敵地でのほのぼのとする写真が公開された。バットを左手に持ち、ダグアウトから出てこようと柵に右手をかけて笑みを浮かべている大谷を撮影した1枚。その後ろには、スタンドのファンの姿が。侍ジャパンのタオルを持った人もいるなど、日本人が多いようだ。

 その視線は二刀流のスターに注がれているように見えるが、インスタには「シアトル中のイッペイのファンを見るがいい」という紹介文が……。スタンドの人たちは、水原通訳のファンだというのだ。大谷の斜め前には、確かに笑顔の水原通訳が写っている。これにフォロワーも反応した。

「もしかしたら、イッペイは登板できるかもね」
「ショウヘイは人気みたいだな」
「レジェンド」
「皆イッペイが大好きなの」
「イッペイのボブルヘッドデーはいつ?」
「笑 これ気に入ったわ」
「イッペイーサマ!!!!!!」

 ファンだけでなく、選手からも人気者となっている水原通訳。その知名度はアナハイムだけでなく、敵地でも上がっていくかもしれない?

【画像】スタンドのファンの熱視線はどちらに? エ軍インスタが「シアトル中のイッペイのファンを見るがいい」と公開した大谷と水原通訳の写真

RECOMMEND

CATEGORY