野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • 大谷翔平
  • 大谷翔平「3番・DH」で2戦連続スタメン 午前11時7分開始、今季初2戦連発なるか

大谷翔平「3番・DH」で2戦連続スタメン 午前11時7分開始、今季初2戦連発なるか

エンゼルスは5日(日本時間6日)の本拠地アスレチックス戦(同午前11時7分開始)のスタメンを発表し、大谷翔平投手は「3番・DH」で2試合連続スタメンに名を連ねた。

エンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】
エンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】

5日は4号2ラン含む3打数2安打2打点

■エンゼルス – アスレチックス(日本時間6日・アナハイム)

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

 エンゼルスは5日(日本時間6日)の本拠地アスレチックス戦(同午前11時7分開始)のスタメンを発表し、大谷翔平投手は「3番・DH」で2試合連続スタメンに名を連ねた。

 大谷は4日(同5日)の同戦で3打数2安打2打点と活躍。6回の第3打席では、アスレチックス先発のモンタスが投じた初球の95.5マイル(約154キロ)のツーシームを捉え、バックスクリーン左へ飛び込む4号2ランを放った。初回にも中前打を放ち、今季7度目のマルチ安打をマーク。チームは2-4で敗れたが、存在感を見せた。

 今季はここまで23試合出場で92打数22安打の打率.239、4本塁打、16打点。2戦連発への期待が高まる。

 アスレチックスの先発は26歳の右腕ダニエル・メングデン。今季は4試合登板で1勝1敗、防御率3.05。これまで大谷との対戦成績は3打数無安打1四球となっている。

【エンゼルス】
1(三)ラステラ
2(中)トラウト
3(DH)大谷
4(一)プホルス
5(右)カルフーン
6(遊)フレッチャー
7(左)グッドウィン
8(捕)ルクロイ
9(二)レンヒーフォ
投手 べドロージアン

【アスレチックス】
1(遊)セミエン
2(三)チャップマン
3(一)オルソン
4(DH)デービス
5(右)ピスコッティ
6(左)グロスマン
7(中)ラウレアーノ
8(二)プロファー
9(捕)ハンドリー
投手 メングデン

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」