オースマス監督「オオタニが勝つことを望む」 菊池雄星と米初対決へ

エンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】
エンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】

5月31日マリナーズ戦では大谷が欠場した「これで地元ファンが許してくれるといいが…」

■エンゼルス – マリナーズ(日本時間9日・アナハイム)

 エンゼルスのブラッド・オースマス監督は8日(日本時間9日、試合開始11時7分)、同日の本拠地マリナーズ戦で菊池雄星投手とメジャー初対決に挑む大谷翔平投手へ「オオタニが勝つことを望む」と期待した。

 菊池とはNPB時代の2017年開幕戦以来2年ぶりの対決で、通算5打数2安打3三振だった。オースマス監督は「多くの野球ファンが外国で、母国の選手が活躍していることを見てホコリに思っているだろう」と話した。

 T-モバイルパークで行われた5月30日(同31日)は大谷が欠場したため、対決は実現しなかった。報道陣から「地元ファンが感謝していると思います」と話をふられると、「どういたしまして。これで彼らが許してくれるといいのだが……」と話した。

 7日(同8日)の同カードで「3番・DH」で先発出場したものの、4試合ぶり無安打。今季は26試合出場し、104打数25安打の打率.240、5本塁打、20打点。中学時代に憧れた3学年上の先輩から2試合ぶりの安打、3試合ぶりアーチをかけられるか注目される。

(盆子原浩二 / Koji Bonkobara)

SPOZONE 日本人選手所属チーム、全試合LIVE配信中!

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY