野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

巨人阿部が“229人斬り”本塁打、タフィ・ローズを抜き歴代単独1位に浮上

巨人の阿部慎之助捕手が9日、本拠地ロッテ戦で今季2号3ランを放った。通算401号。計229人目の投手からホームランを放ち、歴代単独1位となった。

巨人・阿部慎之助【写真:Getty Images】
巨人・阿部慎之助【写真:Getty Images】

代打で通算401号、史上最多229人の投手からホームランを記録

■巨人 11-3 ロッテ(交流戦・9日・東京ドーム)

【PR】ヤクルト日本一コンビが爆笑談義 DAZN(ダゾーン)の魅力と可能性とは

 巨人の阿部慎之助捕手が9日、本拠地ロッテ戦で今季2号3ランを放った。通算401号。計229人目の投手からホームランを放ち、歴代単独1位となった。

 阿部は8-3と5点リードで迎えた8回、2死二、三塁で代打で登場。ロッテ田中のシュートを捉え、右翼席上段へと運んだ。1日の中日戦以来の一発で、通算401号とした。

 これで計229人の投手から本塁打をマーク。歴代単独1位に浮上した。2位はタフィ・ローズ(近鉄、巨人、オリックス)の228人、3位は金本知憲(広島、阪神)の226人となっている。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」