オリックス恒例の「夏の陣」は斬新“BLACKユニ”! 山本「パッと見、強そう」

「Aggressive BLACK」カラーユニホームを着用した増井浩俊(右)と山本由伸【写真:橋本健吾】
「Aggressive BLACK」カラーユニホームを着用した増井浩俊(右)と山本由伸【写真:橋本健吾】

増井、山本がブラックユニホームを着用し会見

 オリックスは17日、夏の恒例イベント「Bs 夏の陣 2019」を8月2日からの西武3連戦、同23日からの日本ハム3連戦で開催することを発表した。チームを代表して増井浩俊投手、山本由伸投手が「Aggressive BLACK」カラーユニホームを着用し会見を行った。

 今年の「夏の陣」のテーマは「超攻撃型夏の陣」。積極的に攻め続けるチームの姿を表した「Aggressive BLACK」カラーのユニホームをチーム全員が着用する。

 全身黒と斬新なユニホームに増井は「個人としては黒は凄い好きなのでカッコいい。シンプルですが、ロゴに柄が入っていたりしてお洒落ですね」と笑顔。山本も「パッと見、強そうです。夏の陣まで順位を上げて優勝争いができるように頑張っていきたい」と力を込めた。

(橋本健吾 / Kengo Hashimoto)

PREV

前の記事

NEXT

次の記事

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY