つば九郎、村上の知られざる一面を暴露 「ほえるんですよ。こわいくらい」

ヤクルトのマスコット・つば九郎【写真:荒川祐史】
ヤクルトのマスコット・つば九郎【写真:荒川祐史】

連敗を3で止めたヤクルト、つば九郎が村上の意外?な一面を明かす

 ヤクルトの球団マスコット「つば九郎」が23日、オフィシャルブログ「つば九郎ひと言日記」を更新。高卒2年目の村上宗隆内野手の意外?な素顔を明かした。

 この日のロッテ戦で連敗を3でストップしたヤクルト。つば九郎も「きぶんよし。」と題しブログを更新。6回2失点の好投で今季初勝利を挙げた高橋を称えつつ「さいきんどろだらけなおとこ~ぱちり」と野手陣に注目。

 奥村に続いて登場したのは高卒2年目で19本塁打をマークしている村上だった。「くやしかっただろうなぁ。まんるいのちゃんすになんども。。。さいごに、ひっとがでてよかった」と“3度目の正直”快音を響かせた村上に一安心。

 だが「いがいと、むらかみくん、きどあいらくだすたいぷ。ほえるんですよ。こわいくらい」と村上の知られざる一面を暴露し「ほーむらんのきろくは、またらいねんだね。あすは、ばくはつしてね。かみがたくらい~でへへ」と“つば九郎節”で締めていた。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY