野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

今季9試合しか出場していないのに… 鷹・柳田、ファン投票3位で球宴選出

日本野球機構(NPB)は24日、「マイナビ オールスターゲーム2019」のファン投票の最終結果を発表した。パ・リーグ外野手部門の3位で、今季、左膝裏の肉離れで離脱が続いているソフトバンクの柳田悠岐外野手が33万1338票で選ばれた。

ソフトバンク・柳田悠岐【写真:藤浦一都】
ソフトバンク・柳田悠岐【写真:藤浦一都】

4月7日のロッテ戦で左膝裏を肉離れし、リハビリ生活が続いている

 日本野球機構(NPB)は24日、「マイナビ オールスターゲーム2019」のファン投票の最終結果を発表した。パ・リーグ外野手部門の3位で、今季、左膝裏の肉離れで離脱が続いているソフトバンクの柳田悠岐外野手が33万1338票で選ばれた。

【PR】オフシーズンもプロ野球コンテンツが盛りだくさん! スポーツを観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 これも、人気の証明か……。今季わずか9試合しか出場していない柳田がファン投票でオールスターに選出された。この日、柳田は球団を通じて「シーズン始まってすぐに怪我をして、試合に出ていないのにも関わらず、たくさんのファンの方に票を入れていただき光栄です。まだ怪我は完治していませんが、出場することができれば、全力プレーで頑張ります」とコメントした。

 柳田は4月7日に本拠地ヤフオクドームで行われたロッテ戦で左膝裏に違和感を訴えて途中交代。翌日に検査を受けて「左半膜様筋腱損傷」と診断された。当初は全治3週間程度と見込まれていたが、想定以上に回復に時間がかかり、まだ実戦復帰も果たせていない。今季はわずか9試合の出場で、31打数11安打の打率.355、4本塁打14打点という成績を残している。

 6年連続での球宴選出となった柳田だが、出場の可否は今後の回復次第となる。また、今年から野球協約が改訂され「故障により球宴直前の試合まで抹消されて出場を辞退した場合、その抹消期間中の試合数を球宴後の10試合から差し引く」とされた。柳田が球宴までに復帰できず球宴を辞退しても、後半戦出場停止にはならない。

(福谷佑介 / Yusuke Fukutani)

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」