ヤンキース、27試合連続本塁打のメジャータイ記録

ヤンキースのジャンカルロ・スタントン【写真:Getty Images】
ヤンキースのジャンカルロ・スタントン【写真:Getty Images】

本拠地ブルージェイズ戦でヒックス5号3ラン、スタントン1号3ラン

■ヤンキース 10-8 ブルージェイズ(日本時間25日・ニューヨーク)

 ヤンキースは24日(日本時間25日)、本拠地のブルージェイズ戦で10-8で打ち勝った。2点を追う5回にヒックスが右越えへ逆転5号3ランを放つと、6回には故障で出遅れていたスタントンが中越えへダメ押しの1号3ラン。チームの連続試合本塁打を「27」に伸ばし、02年のレンジャーズが記録したチーム連続試合本塁打のメジャー記録に並んだ。

 前日の本拠地アストロズ戦ではルメイヒューが10号3ランを放ち、1941年の球団記録を更新していた。ここまでのチーム本塁打はメジャー4位タイの128本塁打だが、地区首位を快走するチームを支えている。

(Full-Count編集部)

SPOZONE 日本人選手所属チーム、全試合LIVE配信中!

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY