フレッシュ球宴出場42選手を発表 吉田輝、藤原、小園、根尾らメンバー入り

左上から時計回りにロッテ・藤原、日本ハム・吉田輝、広島・小園、中日・根尾【写真:荒川祐史、福谷佑介】
左上から時計回りにロッテ・藤原、日本ハム・吉田輝、広島・小園、中日・根尾【写真:荒川祐史、福谷佑介】

7月11日に楽天生命パークで開催

 日本野球機構(NPB)は26日、7月11日に楽天生命パーク宮城で開催される「プロ野球フレッシュオールスターゲーム2019」の出場選手42人を発表した。

 イースタン・リーグ選抜は、日本ハムドラ1の吉田輝星投手、ロッテドラ1の藤原恭大外野手、西武ドラ1の松本航投手らが選出。ウエスタン・リーグ選抜には、広島ドラ1の小園海斗内野手、中日ドラ1の根尾昂内野手らが入った。

 また、宮城県出身や宮城県にゆかりのある選手は、西巻賢二内野手(楽天)、本田圭佑投手(西武)、鈴木遼太郎投手(日本ハム)、馬場皐輔投手(阪神)、熊谷敬宥内野手(阪神)、梅津晃大投手(中日)がメンバー入りしている。

【動画】イ選抜にはハム吉田輝&ロッテ藤原、ウ選抜には中日根尾&広島小園が選出! フレッシュオールスターゲーム出場選手一覧

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY