日本ハム、トレード加入の吉川は背番号「56」、宇佐見は「30」に決定

巨人から日本ハムに移籍となった宇佐見真吾【写真:Getty Images】
巨人から日本ハムに移籍となった宇佐見真吾【写真:Getty Images】

28日に発表、鍵谷と藤岡とのトレードで加入

 日本ハムは28日、交換トレードで巨人から獲得した吉川光夫投手、宇佐見真吾捕手の背番号が決定したと発表した。

 藤岡貴裕投手、鍵谷陽平投手とのトレードとなった2人。3年ぶりに日本ハムに復帰となる吉川は藤岡の背負っていた「56」、宇佐見は鍵谷の背負っていた「30」にそれぞれ背番号が決まった。

(Full-Count編集部)

PREV

前の記事

NEXT

次の記事

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY