日本ハム、トレード移籍の宇佐見が新天地デビュー 代打で投ゴロもマスク被る

6回に代打で登場し投ゴロ、7回の守備からはマスクを被り新天地デビュー

■日本ハム – ソフトバンク(28日・札幌ドーム)

 巨人から日本ハムにトレード移籍した宇佐見真吾捕手が28日、本拠地でのソフトバンク戦で代打で登場し移籍後初出場を果たした。

 2点を追う6回2死走者なしの場面で石川に代わり代打で登場。ソフトバンク千賀の前に投ゴロに倒れると、7回からはマスクを被り新天地デビューを果たした。

(Full-Count編集部)

PREV

前の記事

NEXT

次の記事

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY