鷹4連勝、ハム6連敗 オリ16安打3点&10安打10四球で11失点大敗…6月30日のパ・リーグは?

日本ハム・栗山監督【写真:石川加奈子】
日本ハム・栗山監督【写真:石川加奈子】

楽天生命パークでの楽天対ロッテ戦は雨天中止に

 パ・リーグは6月30日、2試合が行われ、ソフトバンクと西武が勝利した。楽天生命パークで予定されていた楽天対ロッテは雨天中止となった。

 ソフトバンクは敵地・札幌ドームで日本ハムと対戦し、4-3と逆転勝ちで4連勝を飾った。1点ビハインドの8回、先頭の明石が右前安打で出塁すると、グラシアルが適時二塁打を放って同点。さらに1死三塁となり、松田宣の遊ゴロの間に勝ち越しに成功した。先発の松本裕は5回3失点。7回2死で登板して無失点に抑えた高橋純がプロ初勝利から2日連続の2勝目をあげた。日本ハムは6連敗。5番手ロドリゲスがつかまり、借金生活に転落した。

 西武は本拠地メットライフドームで11-3とオリックスに大勝した。2点ビハインドの3回に外崎の適時打、重盗で源田が本盗を決めて同点に。4回に源田の適時二塁打などで勝ち越すと、外崎や森の1発などでリードを広げた。オリックス投手陣から10四球をもらい、10安打で11得点を奪う効率的な攻撃だった。先発の松本航は4勝目。オリックスは16安打を放ちながら、わずか3得点。投手陣10安打10四球で11点を失い、投打ともに拙い試合運びだった。

→1 ソフトバンク 75試合41勝30敗4分 -
→2 楽天 73試合39勝32敗2分 2.0
→3 西武 73試合38勝34敗1分 1.5
→4 日本ハム 75試合35勝36敗4分 2.5
→5 ロッテ 72試合34勝36敗2分 0.5
→6 オリックス 74試合31勝38敗5分 2.5

(Full-Count編集部)

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY