野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • アンドラスが今季3度目の本盗に成功、球団記録更新 メジャーでも24年ぶり

アンドラスが今季3度目の本盗に成功、球団記録更新 メジャーでも24年ぶり

レンジャーズのエルビス・アンドラス内野手が2日(日本時間3日)、本拠地エンゼルス戦で球団新記録となるシーズン3つ目のホームスチールを決めた。チームでは今季4つ目で、こちらも球団記録更新となった。

レンジャーズのエルビス・アンドラス【写真:Getty Images】
レンジャーズのエルビス・アンドラス【写真:Getty Images】

重盗でホームスチールに成功、レンジャーズは今季計4つの本盗をマーク

■レンジャーズ – エンゼルス(日本時間3日・アーリントン)

【PR】オフシーズンもプロ野球コンテンツが盛りだくさん! スポーツを観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 レンジャーズのエルビス・アンドラス内野手が2日(日本時間3日)、本拠地エンゼルス戦で球団新記録となるシーズン3つ目のホームスチールを決めた。チームでは今季4つ目で、こちらも球団記録更新となった。

 アンドラスは1点リードの3回無死から右前打で出塁。二盗と暴投で三塁まで進むと、オドルの打席で一塁走者のフォーサイスがスタート。アンドラスも三塁から本塁を狙った。クロスプレーで初めはアウトと宣告されたものの、チャレンジで判定が覆りセーフに。今季3度目の本盗成功となった。

 この試合では初回にも三盗を決めており、3回までに盗塁3つを記録。今季19盗塁とした。MLB公式サイトによると、シーズン3つ以上の本盗成功は1995年のジョン・ナナリー(ロイヤルズ)以来24年ぶりとなった。

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」