野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

平野佳寿、サヨナラ負けの大ピンチも無失点 1死満塁を二ゴロ併殺で切り抜ける

ダイヤモンドバックスの平野佳寿投手は3日(日本時間4日)、敵地でのドジャース戦に登板。同点の9回に5番手でマウンドに上がり1死満塁の大ピンチを背負ったが後続を打ち取り2/3回を無失点で切り抜けた。

ダイヤモンドバックス・平野佳寿【写真:Getty Images】
ダイヤモンドバックス・平野佳寿【写真:Getty Images】

9回1死二塁から登板し連続四球で満塁のピンチも二ゴロ併殺で切り抜ける

■ドジャース – Dバックス(日本時間4日・ロサンゼルス)

【PR】練習試合&オープン戦も徹底配信 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 ダイヤモンドバックスの平野佳寿投手は3日(日本時間4日)、敵地でのドジャース戦に登板。同点の9回に5番手でマウンドに上がり1死満塁の大ピンチを背負ったが後続を打ち取り2/3回を無失点で切り抜けた。

 平野は4-4の同点に追いつかれた9回1死二塁の場面で5番手として登板。マーティン、ピダーソンに連続四球を与え1死満塁の大ピンチを迎えたがバードゥーゴを二ゴロ併殺に仕留め無失点で切り抜けた。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」