野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

6連勝中の鷹、大胆な起用 「1番・二塁」で周東を抜擢、牧原との二遊間に

ソフトバンクは4日、本拠地ヤフオクドームで楽天戦を戦う。試合開始に先立って両チームのスタメンが発表され、ソフトバンクが千賀滉大投手、楽天は辛島航投手が先発する。

ソフトバンク・牧原大成【写真:藤浦一都】
ソフトバンク・牧原大成【写真:藤浦一都】

楽天は茂木を指名打者で起用し、遊撃には藤田を置く

■ソフトバンク – 楽天(4日・ヤフオクドーム)

【PR】今季は国内外合わせて1450試合以上を配信! ソフトバンク戦を観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 ソフトバンクは4日、本拠地ヤフオクドームで楽天戦を戦う。試合開始に先立って両チームのスタメンが発表され、ソフトバンクが千賀滉大投手、楽天は辛島航投手が先発する。

 ソフトバンクは「1番・二塁」周東佑京を抜擢。2番には福田を、3番には内川を置いた。牧原大成が「8番・遊撃」に入り、周東と牧原という初の先発二遊間の組み合わせに。工藤公康監督は「明石くんは腰のこともあるし、高田くんは以前に自打球も当てている。9連戦ということも考えて休ませます。明日は(ほっともっと神戸の)天然芝で負担も少ないと思いますし、とにかく今の9連戦を最後まで乗り切ることを考えて」と語っていた。

 また、右翼には上林誠知に代わって塚田正義が入る。「相手が左というところもありますが、上林くんには打撃コーチと話をしてやらせようとしていることがあるので。彼にはやってもらわないと困りますから」と、不振脱出に向けて打撃改造中であることを示唆。左腕を相手にフォームを崩すことを避けたい意向があるようだ。

 楽天は1番の茂木を指名打者として起用し「2番・遊撃」で藤田を起用。4番を島内にし、ブラッシュを5番に置いた。

【ソフトバンク】
1(二)周東
2(中)福田
3(一)内川
4(指)デスパイネ
5(左)グラシアル
6(三)松田宣
7(右)塚田
8(遊)牧原
9(捕)甲斐
投手 千賀

【楽天】
1(指)茂木
2(遊)藤田
3(二)浅村
4(左)島内
5(右)ブラッシュ
6(一)銀次
7(三)ウィーラー
8(中)辰己
9(捕)堀内
投手 辛島

(藤浦一都 / Kazuto Fujiura)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」