野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

巨人坂本勇6年ぶり満弾、交流戦明け無敗の5連勝! 中日終盤追い上げも3連敗

巨人は4日、本拠地・東京ドームでの中日戦を5-3で勝利し5連勝を飾った。坂本勇が2013年以来となる24号満塁ホームランを放ち試合の主導権を握った。

巨人・坂本勇人【写真:Getty Images】
巨人・坂本勇人【写真:Getty Images】

2回に坂本勇が2013年以来、6年ぶりとなる24号満塁アーチ

■巨人 5-3 中日(4日・東京ドーム)

【PR】今季は国内外合わせて1450試合以上を配信! 巨人戦を観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 巨人は4日、本拠地・東京ドームでの中日戦を5-3で勝利し5連勝を飾った。坂本勇が2013年以来となる24号満塁ホームランを放ち試合の主導権を握った。

 両チーム無得点の2回。巨人は2死満塁の好機を作ると坂本勇が中日ロメロの155キロ直球を完璧に捉える24号満塁ホームランで4点を先制した。6回には小林の2号ソロでリードを広げた。投げては先発の今村が6回0/3、4安打3失点の力投で2勝目を挙げた。チームは交流戦明け無敗の5連勝をマーク。

 中日はロメロが4回3安打4失点、7四球と制球を乱し6敗目。チームは3連敗を喫した。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」